アサヒ軽金属スペースパンの気になるレビュー!口コミ評判は?

主婦にとって、毎日の献立を考えて調理するのは時には面倒に感じることも少なくありません。


さらに栄養バランスやカロリー、調理法、後片付けなど料理1つするにしても色々なことを考えて行動しなければいけません。


しかし多くの主婦にとって、

「持ってるのにあまり使わない」

と答えるのが、実は魚焼きグリルなんです。


フライパンやお鍋は毎日使うけど、魚焼きグリルは1週間に1回使うかな?

だって調理法もよく分からないし、洗うのも面倒、、

そこで最近注目されているのが、魚焼きグリル専用のフライパン「スペースパン」です。


今回はスペースパンを実際に使っている私のレビューや口コミ評判を紹介します。


購入を考えておられる方は、是非参考にして下さいね^^

スポンサーリンク

アサヒ軽金属スペースパンの気になるレビュー!口コミ評判は?


私がスペースパンを購入するまで、魚焼きグリルを使用する時と言えば

魚を焼く時ぐらいでした。


しかもただの焼き魚は旦那があまり好きではないので、

2週間に1回くらい使うかなという程度。


しかも魚焼きグリルは魚がこびりついたり汁が垂れたりするので、洗うのがとても面倒。


せっかくのIHコンロなのに、とてももったいないですよね。


しかしスペースパンを購入してからというもの、料理のレパートリーも広がり

時短にもつながる素晴らしいアイテムを手に入れた気分でいっぱいです。


では、実際にどんなところが魅力的なのでしょうか。

アサヒ軽金属スペースパンの特徴は?

ノンフライ調理が可能!




揚げ物って、かなり面倒な調理法第一位じゃないですか?


後片付けも大変だし、コンロ周りは汚れるし。


でもスペースパンなら、専用の調理器具や油を用意することなく、手軽に揚げ物を作ることができるんです。


その秘密は魚焼きグリルならではの高温調理。


素材そのものの脂分を溶かし出し、揚げ油の代わりにしてしまうんです。


衣の水分も高温で一気に飛ばしてサクサクにしてくれます。


油で揚げる調理法に比べて、なんとカロリーが3分の1にまで減ってしまうのですから驚きです。


健康やカロリーのことを気にする人にとってもはとてもありがたいですよね。


また揚げ油を使用しないので油の節約にもつながります。

オーブンの代わりになる!




最近の魚焼きグリルは実はとっても優秀なんです。


庫内の温度が300℃を超えるくらいのものなら、てっとり早くスペースパンでオーブンに早変わりします。


IHヒーターからの放射熱とグリル庫内の対流熱、スペースパンからの電動熱で、

食材を素早く美味しく焼き上げることができます。

マルチ調理が可能!


スペースパンは、ただ魚焼きグリルで焼くだけではありません。


肉・魚はもちろん、様々な食材を煮る・蒸す・揚げるなど、

まるでコンロがもう一つ増えたかのようなマルチ調理が可能です。


さらに魚焼きグリルで1品作れることで、IHコンロとの同時調理も可能で、

一度に何品も作ることができかなりの時短につながります。

お手入れが簡単!




フライパンは食材がこびりついたり焦げてしまったり、なにかとお手入れが大変ですよね。


しかしスペースパンは油を使わないのでサッとすぐにすすぐことができ、

焼き魚も網に直接置かないのでこびりつかないんです。


料理をした後の後片付けが嫌いな人って結構いると思うんです。

でもスペースパンならお手入れも楽でストレスになりません。

ガスコンロやオーブントースターでも使える!


スペースパンは魚焼きグリルだけではありません。


直接ガスコンロに乗せて使用することもできるので、蒸し物や小さなフライパンとしても大活躍しますね。


またトースターやオーブンでも使用できるので、料理の幅がかなり広がります。

スポンサーリンク

アサヒ軽金属スペースパンの気になるレビュー!実際に使ってみてどうだった?




私が購入したスペースパンは、大きいサイズと小さいサイズがセットになっているものでした。


大きさとしては、大きいサイズは家族で食べる夕食向け。


うちは3人家族ですが、3~4人向けにちょうど良い大きさだと思います。


いつも作るのは、焼き魚や揚げ物、アサリの酒蒸し、グラタン、肉のグリル、アクアパッツァ、パンなど。


小さいサイズは一人向けな大きさで、旦那さんのお酒のつまみや朝食の卵料理などに使います。



付属でスペースパン専用のコルク鍋敷きがついていて、

アツアツの料理をそのまま食卓に出すことができます。


レシピ付きガイドブックが付属されており、使い方や詳しいレシピがいっぱい。


基本料理だけでなく今まで嫌煙しがちだった手の込んでいそうな料理も、

スペースパンで簡単に調理することができるのでかなりオススメです。

アサヒ軽金属スペースパンの口コミ評判は?


揚げ物ができる!

・今まで揚げ物は面倒で汚れるのが嫌で、ほとんどしませんでした。
 しかしスペースパンは驚くぐらい簡単に揚げ物ができちゃいます。

・揚げ物はカロリーが気になっていましたが、スペースパンならカロリーカットできるのがいいですね。

・トンカツを入れて揚げ物調理にすると、本当にトンカツができちゃいました。
 カラッとしていて美味しかったです。

料理の幅が広がる!

・今まで魚焼きグリルはほとんど使用しませんでしたが、スペースパンを買ってからよく使うようになりました。

・コンロが2つしかないので、魚焼きグリルでもう1品作れるのは助かります。

焼き・蒸す・揚げるなど様々な調理法ができるので、バランスを考えながらメニューを決めています。

オーブン料理ができる!

・今までオーブンがなくパンやグラタンなどができませんでしたが、これなら簡単に作れるので嬉しいです。

・色々な調理法ができるので、魚焼きグリルを使う機会が増えました。

・ケーキが魚焼きグリルで焼けるのに感動しました。
 これならオーブンいらずですね(笑)

色々な料理ができる!

・魚焼きグリルで焼き魚だけでなく餃子や唐揚げ、グラタンなど子供が好きな料理がたくさんできてうれしいです。

・丈夫でとても良いです。
 ガス台に乗せて魚を焼くと、焼け具合も見えるし蓋をつけて蒸すこともできます。

・小さいのも大きいのも色々使えて便利。
 子供用と大人用で味を変えて(大人用だけ辛くする)出すこともできる。

・専用レシピがついているので、分かりやすくて色々作りたくなってきます。

食卓にそのまま出せる!

・できあがったらそのまま食卓に出せるので、見栄えもいいし熱いまま食べられる

・初めて作った時、「お店みたい!!」と褒められました^^

・せっかく上手にできた料理も、盛り付けに失敗することもありますよね。
 これならそのまま出せるので豪華に見えて、とても良いと思います。


卵料理がおいしい!

・毎朝の卵料理に毎日使っています。
 オムレツや卵焼き、目玉焼き、スクランブルエッグなど家族4人分の調理にちょうど良いです。

・茶碗蒸しが簡単にできました。


魚焼きグリルが汚れない!

・スペースパンに食材を乗せるので、魚焼きグリルが汚れません。
 
・魚を焼いてもグリルを洗う必要がなく、楽チンです。

・食後に魚焼きグリルの手入れをしなくてもいいのが助かります。
 最後の洗い物が終わってから魚焼きグリルを洗うのが本当に面倒で。

おわりに


いかがでしたか?


スペースパンは、魚焼きグリルを活用するにはとても良い調理道具なのですね。


いまだ眠っているような魚焼きグリルがあれば、あなたもスペースパンで是非活用してみませんか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。