子供室内用鉄棒ブランコ!ポップンロールの口コミは?

子供用の室内用ブランコが欲しい!


そう思う方は、意外と少なくありません。


私も室内用のブランコが欲しくなり、娘が2歳の誕生日の時に義両親からのプレゼントとして買ってもらいました。


結果、買って本当に良かった!


今回は、子供の室内用ブランコとして人気のある、ポップンロールの魅力について口コミも一緒に紹介します。


もし室内用のブランコを購入しようか迷っておられる方は、是非参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

子供室内用鉄棒ブランコ!ポップンロールの口コミは?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

子供用 鉄棒ブランコ ポップンロール(室内・屋外)JOB
価格:10368円(税込、送料別) (2018/2/28時点)


子供室内用鉄棒ブランコ!ポップンロールの特徴は?



4種類の遊びが楽しめる!


なんとこのポップンロールは、ブランコ・吊り輪・鉄棒・バスケットゴールの4種類の遊びが楽しめます。


ブランコと鉄棒がついているものはありますが、吊り輪とバスケットゴールまであるのはあまり見かけません。


段階としては、まずはブランコと吊り輪・バスケットゴール遊び。


そしてブランコや吊り輪を卒業すると、今度は鉄棒として逆上がりの練習にも使えるんです。


室内でこれだけの遊びができるのはとても魅力的ですよね。

対象年齢が長い!




こちらのポップンロールは、対象年齢が3歳から7歳まで


耐荷重は20kg(鉄棒は40kg)までとなっています。


しかし、私は娘が2歳の時に購入しましたが、2歳でも問題なく使用できていました。


ブランコは親がそばで見ている必要がありますが、

吊り輪は2歳でも上手にぶら下がることができ、とても喜んでいました。


またバスケットゴールも気に入って何度もボールを投げていました。

公園のブランコと同じ!




友達がわが家に遊びに来た時に、みんなブランコがあることにとても驚きます。


「えっっ!家の中にブランコ?!」

と、大人も子供も大喜び(笑)


特に子供には大人気で、みんなで取り合いになります。


またこちらのブランコは、公園にあるブランコと同じで、鎖でつながっています。


よく見かけるアン〇ンマンのブランコは、持ち手もプレスチックなので機械的な動きしかできません。


しかしポップンロールは鎖なので、子供が自分で漕いだり動きを調整したりできるんです。


まさに公園のブランコと同じ、本格的な室内用ブランコです。

吊り輪遊びの楽しさ!




子供にとって、吊り輪遊びの大切さってご存知ですか?


物を握って自分の体重を支えることは、指や腕の力の発達、全身運動にとても良い効果をもたらします。


また大人には理解できないようなことでも、子供は不思議なくらいぶら下がるのが大好き!


握り棒は直径が2.5cmなので、2歳の娘でも上手に握ることができました。


更に大きくなると吊り輪にぶら下がったまま身体を前後に動かす運動をしたり、

どれだけぶら下がっていられるかを計ったり、とても楽しんで遊んでいます。

鉄棒の練習ができる!


うちはまだブランコを使用しているので、鉄棒は使用していませんが、

成長してブランコと吊り輪を外すと、鉄棒として遊ぶことができます。


幼稚園の年長ともなれば、鉄棒で逆上がりの練習をするなんてことも。


普通鉄棒は公園にもあるところは限られますが、家で逆上がりの練習ができるのは嬉しいですよね。

バスケットゴールまでついている!




最初はバスケットゴールなんておまけ程度にしか考えていなかったのですが、

意外と子供は喜びます。


ちょうどボールプール用のボールがたくさんあったので、娘はいつもバスケットゴールをねらってシュート練習をしています。


運動会の玉入れの練習もこのバスケットゴールでしていましたね(笑)

バーの高さが調整できる!


鉄棒のバーの高さが4段階で調節(950mm~1250mm)できるので、

子供の成長に合わせて高さを変えることができます。


鉄棒の練習をする際も調整できるのはありがたいですね。

スポンサーリンク

屋外でも使える!?


こちらのポップンロールは、ステンレスやスチール製なので、屋外でも使用できるように作られています。


しかしできれば室内での使用がオススメですね。


屋外で使用する時だけ出して、後は室内にしまっておくという方法もありますが、

結構重たい(約10kg)ので一度組み立てると一人での移動は大変です。

大きすぎず意外と場所を取らない!




組み立てた時の大きさは、幅139×高さ142×奥行き133cm。


ちょうど畳が2畳弱くらいです。


私はネットで注文したので、実物を見るまでどれくらいの大きさなのかは分かりませんでした。


しかし実際に組み立ててみると、意外と大きくない(笑)


子供が遊ぶには充分すぎるくらいなのに、あまり場所をとりません。

うちではまだ使用していない2階の子供部屋に置いています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

子供用 鉄棒ブランコ ポップンロール(室内・屋外)JOB
価格:10368円(税込、送料別) (2018/2/28時点)


子供室内用鉄棒ブランコポップンロールの口コミは?

これだけついて長く使える!

ブランコに吊り輪に鉄棒と、子供が大好きな遊びがこれだけついているのがうれしいですね。

また7歳まで長く使えるので、値段の割にとても良い買い物をしました。

子供もとても気に入っていつも遊んでいます。


男の子にピッタリ!

雨で外に行けない、冬で公園に行けない時など、室内遊びにはもってこいです。

特に男の子なので体力が有り余っているので、身体を動かせるものはありがたいですね。


鉄棒の練習用に!

5歳になる息子が、公園で鉄棒の練習をするのは恥ずかしくて嫌と言うのでこちらを購入しました。

家の中でたくさん練習できるので、おかげで逆上がりができるようになりました。


下にマットが必要

フローリングの部屋で使用する際は、ブランコをこいだ反動で少し動くので、下にマットを置く必要があります。

子供は家の中でブランコができとても喜んでいます。


ブランコの練習にピッタリ!

公園のブランコは2歳にはまだ早いし危ないですよね。

しかしこのポップンロールなら家の中なのでそれほど危険がなく、2歳の息子でも上手に乗れるようになりました。


大活躍!

3歳の長男の誕生日プレゼントで購入しました。

毎日兄弟で取り合いしています。

9歳の姉でも鉄棒で遊べるので、とても丈夫だと思います。

晴れた時はウッドデッキの上に出して公園のようにして遊んでいます。


兄弟で遊べる!

4種類も遊びがあるので、兄弟で仲良く遊ぶのにピッタリです。

4歳の娘はブランコ、2歳の息子は吊り輪で楽しそうに遊んでいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

子供用 鉄棒ブランコ ポップンロール(室内・屋外)JOB
価格:10368円(税込、送料別) (2018/2/28時点)


おわりに


いかがでしたか?

うちの娘は2歳の時に購入し、4歳になった今でも毎日遊んでいます。


吊り輪もとても上手になり、長くぶら下がっていられるようになりました。


そろそろ鉄棒の練習をさせたいのですが、まだブランコがいいと言っています(笑)


とても長く遊べるポップンロール、あなたも是非購入されてはいかがですか?

スポンサーリンク


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

子供用の乗り物のおもちゃんはたくさんありますが、その中でも男女問わず人気があるのが、RODY(ロディ)です。 でも、楽天でなぜそんなに人気があるの? 価格や口コミは? と言うあなたの為に、実際にあるわが家のロディと共にロディの魅力について紹介します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。